最終更新日:2018/07/20
最終取材日:2007/06/17

えちぜんはなんどう
路線:JR西日本北陸本線
福井 ← 越前花堂 → 大土呂
所在地:福井県福井市花堂中1丁目1番

越前花堂駅舎

通到着する521系福井行き

 越前花堂駅は北陸本線明治29年の歴史からみれば新しく、戦後の1960(昭和35)年12月15日に越美北線の駅として開業した。北陸本線にホームが作られ、使用開始されたのは1968(昭和43)年の福井国体秋季大会が開催された10月1日である。コンクリート製の駅舎があり、相対式のホームは駅舎側1番線が福井方面で跨線橋を渡って2番線が敦賀方面となっている。
 越美北線は跨線橋を下りて少し福井方面へ戻るとホームを下りる連絡通路があり、その先に片面の越美北線用ホームがある。1984(昭和59)年4月1日から無人駅となっている。
 朝は福井駅から駅員が派遣され改札業務を行なう。待合室には近距離用の自動販売機が設置されている。近くにJR西日本金沢支社福井地域鉄道部福井運転センターがあり、福井駅へ向かう乗務員や福井駅から戻る乗務員の姿が見られる。越美北線の起点駅であるが同線の列車はすべて福井駅から発着する。福井寄りに福井貨物駅がある。
 駅の西側約300mの所に福井鉄道福武線の花堂駅があり
ホームからも福井鉄道の電車が見える。駅から約1kmの国道8号線沿いに福井県立羽水高校がある。


1番福井方面ホームの大土呂駅側からホーム

通過する681系特急「サンダーバード11号」富山行き

2番ホームから越美北線ホーム

通過する一乗谷行き回送列車

2番ホームから福井駅方向

1番ホームから大土呂駅方向

1番福井方面ホーム駅名標

2番敦賀方面ホーム駅名標

越美北線ホームから福井駅方向

越美北線ホームから六条駅方向

越美北線ホーム駅名標

2番ホームから越美北線ホームへの階段

1番ホームから跨線橋

跨線橋通路

跨線橋から福井駅方向

跨線橋から大土呂駅方向

2番ホームから1番ホーム

1番ホームから2番ホーム

越美北線ホーム

ホームから駅舎への出入口

元の窓口

駅舎の待合室

駅舎出入口前から大土呂駅方向

越美北線駅名標裏側

越美北線(九頭竜線)のPR

2番ホーム階段の案内

駅舎の駅名標

駅舎の運賃表

待合室の券売機

待合室の飲料自販機

駐輪場

ホームからパーク&ライド駐車場

駅前通り

ホームから福井鉄道列車

発車した521系福井行き

通過する681系特急富山行き

通過した一乗谷行き回送列車