年末年始ふりーきっぷで全線乗車                       2014年       2008年
2015/12/28    2015/12/30    2016/01/03
 富山地方鉄道では毎年12月20日から翌年の1月9日までの希望する連続7日間乗車できる年末年始フリー切符を発売している。私は毎年
この「年末年始ふりーきっぷ」を使って地鉄電車に乗ることにしている。前回2014年は1日で全線乗車を行ったが、今年は3日にわたって
乗車した。


年末年始ふりーきっぷ

1月3日に使用した年末年始ふりーきっぷ

年末年始ふりーきっぷの利用案内

 2015年12月28日は僅かに青空が覗く晴天、自宅から車で出発、アピア駐車場に車を駐め、買い物は後回しにして、稲荷町駅から10
時2分発317列車立山行きに乗車し寺田駅で下車、車両はモハ10038+モハ10039。
 寺田駅で行き違いした17480系第2編成の1316列車岩峅寺発電鉄富山行きと14720系の24列車滑川発電鉄富山行きを撮影す
る。
寺田から10時33分発127列車宇奈月温泉行きに乗車、車両はモハ14769+モハ14770。


寺田駅を発車した1316列車電鉄富山行き

寺田駅に到着する24列車電鉄富山行き

寺田駅に到着する127列車宇奈月温泉行き

 11時51分に宇奈月温泉に到着した。寺田駅では青空も見えたが宇奈月温泉は天気が良くないので127列車折返しの12時17分発の特
急UN8列車で戻ることにした。宇奈月温泉駅の売店で昼食用に名物の笹巻鮨3個と宇奈月ビールカモシカを購入した。車内で2個食べ、ビー
ルと1個は持ち帰った。
 スイッチバックの上市駅でUN8列車を撮影、立山線に乗り換えるため寺田で下車した。寺田駅で24分の待ち時間があり、その間にモハ1
4765+モハ14766の立山線324列車電鉄富山行き、モハ16011+モハ16012のUN7列車特急宇奈月温泉行き、モハ100
39+モハ10040の137列車普通宇奈月温泉行き、モハ17481+モハ17482の1038列車上市発電鉄富山行きを撮影し、13
時36分発325列車立山行きに乗車した。車両はモハ10045+モハ10046。


宇奈月温泉駅に到着した127列車

売店で購入した笹巻鮨と宇奈月ビール

寺田駅を発車したUN8列車電鉄富山行き

寺田駅に停車中の324列車電鉄富山行き

寺田駅を発車したUN7列車宇奈月温泉行き

寺田駅に到着する137列車宇奈月温泉行き

 この時期、本宮駅を過ぎると乗客は私1人なるはずだが、今年は北陸新幹線で訪れた親子連れが乗っていた。駅員に何処か行く所はないかと
訪ねていたが、何処もないという返事、平野部には全く積雪は無いが、さすがに立山駅には20cmほど積もっていて子どもは雪遊びをして喜ん
でいた。駅前には立山黒部貫光のスキーバスが駐めてあるが雪不足でスキー場は休業。折返しの332列車まで1時間の待ちがあり、道路は除
雪され雪が無かったので称名川の藤橋まで歩いてみたが本当に雪が少ない。
 332列車も5人の乗客で発車した。岩峅寺で下車し、上滝線の628列車に乗り換え電鉄富山駅へ、車両はモハ17483+モハ1748
4。628列車折返しの1047列車上市行きに乗車、稲荷町で下車しアピアで食料品などを買って帰宅した。今回鉄道線全線乗車は1日で完
了した。


寺田駅に到着する1047列車電鉄富山行き

立山駅に到着した332列車

少雪で出番の無い除雪車とスキーバス

 2015年12月30日は28日よりは良い天気で自宅最寄りの手崎バス停から10時33分発の地鉄バスに乗る。いつもはバス停の予定時
刻より10分遅れで到着するが、正月休みのため3分遅れで到着した。
 11時15分富山球場前で下車し、市内軌道線に乗ることにする。しばらくして大学前電停に8003号が到着したので乗車する。大学前電
停は県営富山球場前にあり、バス停は大学前より富山球場前が近い
1969(昭和4)年10月1日に大学前−球場前間が廃止されて球場前が
大学前に改称され現在に至っている。大学前バス停は富山大学正門のすぐ前にある。
 富山トヨペット本社前でデ7016、安野屋でデ7013、丸の内でデ9002、富山駅でデ7021、電鉄富山駅エスタ前でT103、荒
町でデ7022、西町でデ9003、T101とすれ違い11時55分に南富山駅前に到着した。行き違いでデ8004が発車して行った。西
町−南富山駅前間はすれ違い記録せず。
 南富山駅から12時7分発の上滝線618列車のモハ10035+モハ10036で電鉄富山駅へ、電鉄富山駅で17480系2編成が並ん
でいるのを撮影した。


大学前に到着したデ8003

南富山駅に到着する618列車

電鉄富山駅で並ぶ17480系

 富山駅電停からデ9003に乗り環状線を一周し、12時46分電鉄富山駅エスタ前に到着した。電鉄富山駅へ行くと16010系の観光列
車アルプスエキスプレスが停車している。水曜日だが、30日からは休日ダイヤとなっている。昨年は年末年始すべて運休だったが、北陸新幹
線が開業したので今年は運行するらしい。
 予定を変更してアルプスエキスプレスに乗車することにする。200円の特急券を券売機で購入して乗車した。アテンダントのKさんに聞く
と「休日ダイヤだから運行してます。3日まで毎日運行で休みがありません」ということだった。
 指定席の2号車は県外からの乗客で賑わっていたが、自由席の1、3号車は空いていた。車内買った宇奈月ビールを飲み、初めてアルプスエ
キスプレスのモハ16014のトイレを使用した。地鉄電車でトイレがあるのはアルプスエキスプレス編成のみ。
 アルプスエキスプレスが宇奈月温泉駅2番線に到着すると、1番線からダブルデッカーエキスプレスの「うなづき10号」が発車して行っ
た。
鉄ちゃんの中にはすぐに「うなづき10号」に乗り移った人も何人か。2番線の奥には144列車電鉄富山行きに使用するモハ17481+モ
ハ17482が駐まっていた。電鉄富山まで乗り通す人はほとんどいないのでロングシート車も投入されている。


富山駅の環状線デ9003

電鉄富山駅エスタ前に戻ったデ9003

電鉄富山駅に停車中のアルプスエキスプレス

アルプスエキスプレスの自由席

宇奈月温泉駅のダブルデッカーエキスプレス

引上線の144列車と足湯の工事

 折返しの「うなづき12号の発車まで50分ほど、あるので温泉街を散策、いつもは雪が多くて行けない展望台へも行くことができた。うっ
すらと雪化粧した山も綺麗だった。宇奈月温泉駅ホームで足湯建設工事が行われていた。宇奈月温泉駅に戻るとアルプスエキスプレス編成は1
番線へ転線していた。

 宇奈月温泉駅の売店は閉まっていて笹巻鮨を買えず昼食は抜き、アルプスエキスプレスも同じ弁当を扱っているが、この日は弁当の販売は無
かった。車内でビールとつまみの蒲鉾を購入して昼食代わりにする。帰りは予定通りアルプスエキスプレスの「うなづき12号」に乗車し、電
鉄富山駅からモハ17483+モハ17484の1047列車上市行きで稲荷町駅へ、稲荷町から富山市内の友人宅へ行っていた妻の車で帰宅
した。


発車した17480系144列車

宇奈月温泉駅から

黒部峡谷鉄道宇奈月駅から黒部川

1番線へ移動したUN12列車

電鉄富山駅のUN12列車と1047列車

稲荷町駅を発車した1047列車

 1月3日も天気予報が外れ富山県内は晴天になったので富山地方鉄道に乗車することにした。この日から年末・年始ふりーきっぷの2枚目を
使用し、カメラもEOS 8000Dに変更する。富山市へ買い物に行く妻の車に便乗し、大学前電停で降りる。
 大学前からT102に乗車、諏訪川原でデ8005とすれ違う。環状線に乗り換えるため丸の内で下車、丸の内から環状線のデ9003で中
町へ、2分くらいして大学前から乗ったT102が到着した。富山駅に入る6分間のロスは大きい。南富山方面からは、電鉄富山駅エスタ前で
下車する人の方が圧倒的に多い。大学前方面からは逆に富山駅で下車する人が多い。


丸の内を発車したT102

中町を発車したデ9003

西町に到着するT102

 西町からデ8003南富山駅前行きに乗車、南富山駅からモハ14763+モハ14763の621列車岩峅寺行きに乗車、途中の月岡駅で
モハ17481+モハ17482の618列車電鉄富山行きと行き違い12時5分岩峅寺駅に到着、岩峅寺駅で当駅止まりのモハ14773+
モハ14774の1321列車が2番線から1番線へ転線する様子を撮影した後、折返しの1322列車で寺田駅へ、寺田駅でモハ14767
+モハ14768の323列車との行き違い、モハ17481+モハ17482の37列車滑川行き、モハ14722+クハ172の1034
列車電鉄富山行き、アルプスエキスプレスのUN7列車宇奈月温泉行きを撮影する。


南富山駅前に到着したデ8003と発車したT102

南富山駅に到着する621列車

月岡駅に到着する618列車

岩峅寺駅で転線する1322列車

寺田駅で1322列車と323列車の行き違い

寺田駅に到着する37列車

寺田駅に到着する1034列車

寺田駅に到着するUN7列車

寺田駅を発車したUN7列車

 寺田からモハ10039+モハ10040の1037列車上市行きで上市へ、乗車前に寺田で行き違いしたモハ10043+モハ10044
の136列車電鉄富山行きを撮影。上市でモハ16011+モハ16012のUN8列車特急電鉄富山行き、モハ17481+モハ17482
の38列車電鉄富山行きを撮影。上市からモハ10031+モハ10032の141列車宇奈月温泉行きに乗車し、中滑川駅で下車、中滑川駅
前の農協施設がすべて解体されたので跡地を撮影。まだ更地状態だった。中滑川駅では行き違いしたモハ10041+モハ10042の142
列車電鉄富山行きを撮影、魚津市のキャラクター「ミラたん」のヘッドマークが付いていた。更地が宅地に変わるのは時間の問題か。子供の高
校通学を考えると駅の傍が良い。


上市駅の1037列車とUN8列車

寺田駅に到着する136列車

上市駅に到着する38列車

中滑川駅に到着する142列車

JAの建物が無くなり駅全体が見える

中滑川駅ホームから駅舎側

 中滑川からモハ14765+モハ14766の143列車宇奈月温泉行きに乗車し、アルプスエキスプレスUN12列車特急電鉄富山行きに
乗るため、電鉄黒部で下車し、モハ16013+サハ112+モハ16014のUN12列車に乗車し電鉄富山駅へ上市駅付近では雲に隠れて
いた剱岳が姿を現した。今回も車内で宇奈月ビールを購入して飲む。電鉄富山駅で改札を出たら、私も含め富山レールクラブ会員が9名乗って
いてビックリ。電鉄富山駅前のバスターミナル3番乗り場から地鉄バス新高岡行きで小杉へ戻った。途中、安野屋でデ7022レトロ電車とす
れ違った。


電鉄黒部駅に到着した143列車

電鉄黒部駅に到着するUN12列車

車窓から剱大窓

電鉄富山駅に到着したUN12列車

富山駅バスターミナル3番乗場の新高岡行き

安野屋に停車のデ7022レトロ電車


以下乗車区間と乗車車両

2015/12/28
稲荷町−寺田           モハ10038+モハ10039
寺田−宇奈月温泉−寺田      モハ14769+モハ14770
寺田−立山−岩峅寺        モハ10045+モハ10046

岩峅寺−電鉄富山−稲荷町     モハ17483+モハ17484

2015/12/30
大学前−南富山駅前        デ8003
南富山−電鉄富山
         モハ10035+モハ10036
富山駅−環状線−電鉄富山エスタ前
 デ9003
電鉄富山−宇奈月温泉−電鉄富山  モハ16013+サハ112+モハ16014
電鉄富山−稲荷町
         モハ17483+モハ17484

2016/01/03
大学前−丸の内          T102
丸の内−環状線−中町       デ9003
西町−南富山駅前         デ8003
南富山−岩峅寺          モハ14763+モハ14763
岩峅寺−寺田           モハ14773+モハ14774
寺田−上市            
モハ10039+モハ10040
上市−中滑川           モハ10031+モハ10032
中滑川−電鉄黒部         モハ14765+モハ14766

電鉄黒部−電鉄富山        モハ16013+サハ112+モハ16014

富山地方鉄道の列車番号  2019/03/16 改正

100番台     → 電鉄富山−宇奈月温泉間の普通列車
B100番台    → 電鉄富山−宇奈月温泉間の急行列車
1、2桁の番号
   → 電鉄富山を発着する区間普通列車   電鉄富山−中滑川・電鉄黒部
200番台     → 電鉄富山を発着しない区間普通列車  宇奈月温泉−電鉄黒部
270番台     → 舌山−新魚津間の区間普通列車 北陸新幹線「はくたか577号」連絡
1000番台    → 電鉄富山−上市間の普通列車

UN1〜UN6      → 電鉄富山−宇奈月温泉間の特急「うなづき」
KU20〜KU27 → 電鉄黒部−宇奈月温泉間の特急「くろべ」
KU81〜KU83 → 電鉄黒部−宇奈月温泉間の特急「くろべ」観光シーズン中運行
AP1〜AP2   → 宇奈月温泉−立山間の「アルペン特急」観光シーズン中運行
TY1〜TY6   → 電鉄富山−立山間の特急「立山」

300番台     → 立山線の普通列車
1300
番台    → 立山線の電鉄富山−岩峅寺間普通列車
8300
番台    → 立山線の間普通列車で観光シーズン運行と観光シーズン以外岩峅寺行き
KB300番台   → 立山線の快速急行列車
600番台     → 不二越・上滝線の普通列車

※観光シーズンは4月15日〜11月30日(立山黒部アルペンルート・黒部峡谷鉄道運行期間)