最終更新日:2019/11/08
最終取材日:2017/10/26

ひがしとやま
路線:あいの風とやま鉄道
水橋 ← 東富山 → 富山
所在地:富山県富山市東富山寿町3丁目17-53

東富山駅舎

発車した
521系泊行き
 東富山駅は1908(明治41)年11月16日に東岩瀬駅として開業
した
1950(昭和25)年5月20日に富山港線越中岩瀬駅が東岩瀬
駅に改称したのに合わせ、東富山駅に改称された。東富山は富山市の北
部に位置し、ここを過ぎると北陸線は大きく右にカーブして進路を東に
変える。
 駅の西側は工業地帯で不二越などの大きな工場がある。東側には富山
東高校、東富山運動公園・プール、富山県済生会富山病院があり、更に
奥には富山市民球場(アルペンスタジアム)や富山県運転教育センターが
見える。駅前通りからは、遙か神通川の対岸にある富山火力発電所の大
きな煙突が見える。
 普通列車のみが停車する。ジェイアール西日本金沢メンテックへの依
託駅で、窓口の営業時間は7時〜19時30分となっている。駅員の配
置は1名で、12時〜13時は休憩時間となっている。
 2015年3月14日に北陸新幹線長野−金沢間開業に伴い、あいの
風とやま鉄道に移管された。

 路線バスの乗り入れはなくタクシーの常駐もない。
 ホームはJR形配線で島式ホームと跨線橋で結ばれている。1番ホー
ムが黒部・泊方面、3番ホームが富山・高岡・金沢方面で2番線は待避
線となっている。あいの風とやま鉄道に移管後、2番線使用列車は維持
管理のための2本だったが、現在は5本に増えている、各駅とも増加し
ている。1番ホームの駅舎前は嵩上げされておらず 線路との間に柵が
設置されている。
 駅前の富山寄りにアパマンションが建っている。高校生が利用する駐
輪場は3カ所あるがいずれも他の駅のような屋根はない。
駅周辺に富山県立富山北部高校富山県立富山東高校私立高朋高校
と高校が3校あり、通学時間帯は大勢の高校生で賑わう
いずれの高校
も駅から1km以上離れており駐輪場は休日も駅から学校まで利用する
自転車で満杯である。富山北部高校は富山ライトレール蓮町駅の方が近
い。水橋寄りにある国道415号線踏切りは急カーブ上にあり、凹凸が
激しく、車で渡るときは最徐行で渡る必要がある。この踏切を解消する
ための工事が行われており、跨線橋部分と岩瀬側の取付道路が完成して
いる。

水橋駅側からホーム

発車した
521系富山行きと到着する泊行き

跨線橋からアルペンスタジアム

ホームから剱岳

2番ホ−ムから水橋駅方向

2番ホ−ムから富山駅方向

1番ホームの駅名標

2番ホームの駅名標

3番ホームの駅名標

1番ホームの列車接近警報機

2番ホームから1番ホーム

1番ホームから2番ホーム

運動公園駐車場から3番ホーム

跨線橋下から1番ホーム水橋駅方向

駅舎前から1番ホーム富山駅方向

3番ホーム水橋駅方向

2番ホームから跨線橋

跨線橋から水橋駅方向

跨線橋から富山駅方向

ホームから改札口

改札口

窓口と
ICOCAチャージ機

待合室の列車案内ディスプレー

券売機

待合室

跨線橋から富山県済生会富山病院

跨線橋から富山東高校

跨線橋から運動公園テニスコート

改札口前からホ−ム

1番線ホ−ムの跨線橋階段

跨線橋通路

23番線ホ−ムの跨線橋階段

3番ホームの列車接近警報機

保守基地の建屋

保守基地の保線用車両

魔の踏切解消の跨線橋工事

待合室の時刻表

券売機傍の運賃表

待合室の飲料自販機

駅舎前の飲料自販機

駅前の改修されたトイレ

駅前のパーク&ライド駐車場

駅前の駐輪場

駐車場向かい側の駐輪場

駅前通り岩瀬方向

駅前通り高朋高校方向

不二越工場入口

不二越工場門柱の銘板

東富山運動公園温泉プール

東富山運動公園グランド

東富山運動公園駐車場

富山ライトレール蓮町駅

到着する
419系富山行き 2002/01/19

発車した
475系直江津行き 2002/01/19

通過する
681系特急金沢行き 2008/10/20

発車した
521系富山行き

発車した
521系泊行き

到着する
521系黒部行き

発車した
521系泊行き

到着する
521系泊行き

到着する
521系泊行き